不動産証券化マスターとランニングマイスター

こんにちは!

この秋は、資格試験を二つ受けました。
不動産証券化マスターとランニングマイスター。


▪️不動産証券化協会認定マスター  コース1

例年65点以下の合格ラインですが、試験では7割取れたので大丈夫だろうと高を括っていたら、なんと今年のボーダーラインが70点(@_@)
超ギリギリですがコース1は合格できました。ホッ…。
11月から2月まで、コース2のレポートとスクーリングが続きますので、頑張ります!

この12月には、不動産特定共同事業法が改正されるそうですので、証券化マスターはますます注目の資格だと思います。

やはり、不動産投資は、だんだんと現物から証券化に向かって行くのだと思います。

今回の法改正の目的は、地域創生(空き家・店舗の再生など)や観光地への良好な不動産ストックの拡充だそうで、そのためにクラウドファンディングによる資金調達が盛り込まれたり、中小不動産会社が不特法に参入するチャンスになるそうなので、とても楽しみですね!


▪️ランニングマイスター 初級試験
F3B9A3AA-4C3C-44E6-99E7-C6BEF2865B75.heic

息抜きに趣味のランニングの資格にもチャレンジしてみました!w

きっと簡単な試験だろうとナメてましたが、
結果、まさかの不合格…。


F134C1A9-AB4B-498E-BE1A-5EC5886CA508.jpg


この資格、けっこう良い内容で、以下の内容を学習できます。

・市民ランニングの歴史
・トレーニングの基礎理論と実践
・コンディショニング
・ランニング障害
・ランニングと健康と長寿
・危険対処(熱中症や救命救急)
・ランナーのための栄養学

試験問題はなかなかマニアックです。笑
2FF57514-4CF7-43A4-B85A-FB0DEB5B84EC.jpg

最初は話のネタ程度に受講してみましたが、長くてランニングを続けるため有効な知識ですので、ちゃんと学習しようと思います^_^

この記事へのコメント

【ここまでお読みいただき、ありがとうございます!】